2012年12月26日

2012 Chriatmas

今年も明日館の夜間見学会でクリスマスを祝った
この建物の光も、暖炉で焼くマシマロも、一杯だけ飲むシャンパンも
騒ぐのに疲れた私には静かなクリスマスで調度いい


毎年気を許せる人と二人で行くと決めている


友達のピアスはクリスマスにぴったりの赤
綺麗なルビー
こどもの頃おもちゃの宝石に吸い込まれるほど見入っていた事を思い出した
こんなに素敵でも私がつけたらおもちゃに見えるんだろうな



イブは毎年実家でクリスマス
遊びたい盛りでも24・25必ずどちらかは家でケーキを食べて過ごしてきた
年越しとクリスマス、年の瀬に家族でいることをとても大事にしている
妹も私も
結婚してからはケーキも作るし家族用にプレゼントも用意する
お姉ちゃん全力よ


でもケーキを焼くのは旦那
私は苺にチョコつけてサンタ作っただけ


実家のツリーが年々でっかくなてちょっと怖い・・・
でも幸せな家っぽく見えて好き

2 件のコメント:

  1. 目白の自由学園、日比谷の旧帝国ホテル(現・明治村)を設計したフランク・ロイド・ライトの弟子、遠藤新が設計しました。いい建築ですね!!!!!(ご存知でしょうが、……)

    返信削除
    返信
    1. あ!そうでした、Mr.MHKさんも建築家でしたね!
      行く度に歴史を読むのに遠藤さんの名前すぐに忘れてしまって、ライトさんは橋爪功に似てるなぁ、なんてどうでもいいことばかり考えています。
      落水荘も一度行ってみたいです。
      タリアセンの照明もいつか手に入れたいと思っていますが似合うお家に住めるかは現在厳しいところ!!
      建築は全く詳しくないですが良いものは素人でも良いと思うのですね。

      削除