2012年11月24日

hug@日本橋三越

三越の2012クリスマスプロモーション
毎年カレンダーを買っている大好きな作家さんが参加ということで息巻いて行ってきた
ショーウィンドウのプロモ、ぐらいにしか考えていなかったので入り口すぐに立体の作品が展示してあって大興奮!!
頭の中では絶叫してました。口から漏れてなかったかが心配
今回はhugがテーマ
心温まる作品がいっぱい
数字の扉を開けると大切なものをhugした絵があるのです
写真撮ってもいいよ、って書いてあって気がふれた様に撮影
店員さんもこいつしつこいなって思っていたはず・・・ 空いている時間帯でヨカッタ・・・



本の妖精かしら。ストライプのチョッキにドットのパンツ、お洒落上級者
本を積み上げてhug 
ほっぺから突っ込むこども、膝を子どもに合わせてちょい曲げるモフ男、可愛い・・・


hugといえばやっぱりお母ちゃん
何か失敗したのか甘えているのかぎゅっとしがみつくこどもの首のすくめ方!この猫の見上げる角度!もうなんかずるい・・・
私はこの作家さんの描く、人や動物の動きというか、ポーズというか、あ、佇まいだ!
そう、それがもの凄く可愛いと思っていた
絵が描ける旦那に言わせると写真の模写の様に本物っぽくないタッチなのにそこに居るという立体感が凄いそうだ。ほんとだ、たしかに


風に広がるスカートやマントの描き方がとてもドラマチックで印象的
ブワッて感じが凄いんですよ
なんか誰かを好きになる時ってこんな感じだった気がする
ブワッて感じ
ダメだ、語彙が少なすぎてうまく説明出来ないや


スタンプラリーもやっていて12月1~25日までのカウントダウンができるシールをもらえるのです
年甲斐も無くせっせとスタンプでシールゲット
撮影した写真で携帯の待ちうけもhug
大満足

0 件のコメント:

コメントを投稿