2012年11月25日

東京蚤の市 2012 秋

一週間前からソワソワソワソワ
風邪を力づくで治したお友達と行ってきました
東京蚤の市
東京といっても京王多摩川駅
遠かった・・・


ものすごくいい天気
銀杏と青空がきれいで気分が盛り上がった


そんな中おいしいゴハン
あんまりたくさんの人が来るものだから売り切れになっちゃうものもあるらしい
朝ごはんを食べていない私たちはほぼ開場時間に入場して一目散にゴハンのお店に向かいます
栃木からやってきたというイタリアンのお店からジュージューとお肉を焼くいい香り!
「かんぴょう入りミネストローネ」と「栃木産那須鶏の炭焼きバルサミコ照り焼き」
旨いっっ!バルサミコ大好き!!
午前中はまだひんやりした気温なのであったかいスープもおいしかった~


ホットジンジャーやホットレモネード、冬にぴったりな飲み物もたくさん
フルーツたっぷりなホットサングリアを飲んだ
友達には病み上がりなんだからレモネードとかにしたら?って進めた
しかしお酒は身体が温まるからいいんだ、とアル中のような言い分
風邪がぶり返してないか少し心配


今回会場には「物々交換の本棚」という本棚があって、本かCDをラッピングして持って行くと、それと引き換えに、既に本棚に置かれているものを持ち帰るという可愛らしい遊びも用意されていました
そんなもんモチロン参加!
出来るだけ程度が良くて表紙がかわいい文庫本を前々日からせっせと包んだもんね!
そのかわりに連れ帰ったのがこの子
可愛いイラストが気に入って選びました。絵がうまい人が描く適当な絵だ、コレ


そうだ今日はジャパンカップ
帰り道に新宿で見た広告はなんだか少しアンティークっぽい
版画っぽいフォントとか
オルフェーブルが負けたなんてこの時はまだ知らなかった


アルファベットの飾り
L字金具
四角の画鋲
スプーンとフォークの取っ手は食器棚に付けようと思って買ってきた


でも最大の目的はこれ
毎年買ってるポスターカレンダー
そう、先日も騒いでいた作家さんのもの
お店におそらく本人と思われる方もいらっしゃったが声をかけるなんて事はできない
今後も恥ずかしくて絶対にできない
間違いだったらよけい恥ずかしいし
きっとこんな人が描いてるって想像してた方が楽しいかもしれないし って
やだ、なんか初恋みたいじゃないか

2 件のコメント:

  1. 骨董品より食べ物の方に惹かれてしまいます。
    美味しそうですね。

    返信削除
    返信
    1. やはりそうですよね 笑
      私も鼻が利くので色々気になってしまって手持ちの予算が食べ物で消えそうでした。
      食べ物も含めて全て実店舗を構えたお店が出店。
      なのでフリーマーケットのような煩雑さはなくて雰囲気のある蚤の市でした。

      削除