2012年3月11日

原美術館 【jean michel othoniel】


今日は雪が降る中H&M銀座店にマルニを買いに並ぼうと出かけましたがすでに入店できず
本来の目的を遂行するべく北品川の原美術館にMY WAY展を見にいきました
去年群馬の原美術館ARCで見たハートの作品のアーティスト
http://shironko.blogspot.com/2011/05/hara-museum-arc.html

明日までの展示なのをすっかり忘れてしまっていて滑り込み


ガラスを使った作品がいっぱい
大きな玉を繋いだビーズの様
外の木にも長ーいネックレスのようにひっかかってる
この美術館は以前はお金持ちの人の邸宅
サンルームのある家は憧れます


水の入ったボトルの中にプカプカ浮いている
「涙」という作品
色々なカタチの涙壺


水彩の絵も夢みたいな可愛い色です
途中までオトニエルさんは女性だと思ってました


階段も素敵です
こんな家に住めたらなぁ・・・と友達の口から漏れました
全くだと思う
吹き抜けの階段の横には黒いガラスのネックレス


二階には鏡面ガラスの作品
紫とシルバーとブルーがあります
鏡面になると科学感と宇宙感がアップ


原美術館のカフェは毎回展示作品をイメージした「イメージケーキ」というケーキがある
写真には撮ってないけど、どの作品かはわかったよ

今回の展示は写真を撮ってOK
写真OKや触ってOKな展示は満足度が違う
誰かと一緒に行って後で写真を見せあうのが面白い
それぞれ視点が違うので自分の知らないいいもの見せてもらえる
二度おいしいのです

0 件のコメント:

コメントを投稿