2011年4月14日

春の土作り


やってまいりました、ファームの楽しい季節。
菜の花以外の花も咲き始めてだんだんと活気が出てきたみたい。
越冬させたたまねぎと苺とスナップえんどうがすくすく育っています。
今は収穫できるのはかき菜くらい。
やわらかそうな所を摘んで帰って夕飯のおかずにしました。ごまあえ。
半分はしらすとあげと一緒に炒めて明日のお弁当。
自分で作って食べられる。とても嬉しい。


いちごの花はかわいい。


たまねぎは料理に頻繁に使うので毎年作ります。

今日は作付けに向けての土作りにやってきました。
日には焼けたくないし、手荒れも嫌だし、虫は地震とおばけに継いで真剣に苦手。
それでも畑で草むしりに没頭するのは楽しいし、おにぎりはおいしいし、土や風は気持ちがいい。
やっぱり人は土に触れる生活が自然なんだよ。
ラピュタなんだよ。

今日はどこかでトランペットの練習してる音が聞こえるよ。
あれだ、what a wonderful world
まさにそう思ってたとこだった。

0 件のコメント:

コメントを投稿