2009年2月5日

下北沢



学生の頃友達が周辺に住んでいたこともありよく行っていた街。
JRじゃないので通ることも行くこともなくなったけどあの店、まだあるのかしら?
なんて友達と話していたら気になって仕方なくなってきた。
思い出のある場所はいつまでもそこにあってくれるわけではなくて、気づけば時代とともに変わってしまうものだ。
代官山や表参道の同潤会アパートのように、明治通りのオーバカナルのように、なくなってしまってからでは遅いのでカメラ片手に週末友達と下北に繰り出した。
まず向かったのはDEPT。ここはあるだろう!と。


ふぅ、ありました。友達はジャストサイズな古着のワンピースをお買い上げ。
あたしは気に入るものがあったがDEPTで8800円は出せないと、諦め。
しかし思い出の店を発見できてひと安心。


隣のデリも健在でした。ここでよく友達と食べました。
ベーカリーなので焼きたてのパンやマフィンが食べれます。
ランチプレートはサラダデリとスープとサラダとパンで900円と下北にしては若干高い。
けれど焼きたてのマフィンもピーナッツドレッシングのほうれん草のサラダも具沢山の豆乳のスープもでおいしいのです。
このラズベリーとホワイトチョコレートのマフィンは10年前にもよく食べてたので再び出会えて嬉しかった!10年続くってすごいことだ。



ここのDERIの向かいはお花屋さんなのでひとりで来て窓に向かってお茶を飲んでいてもとても目に嬉しいロケーション。
小さい花束が500円くらいで売っているのでお金がなくても部屋にお花を飾りたかった学生時代、よく利用しました。


そういやカレーパンのおいしい店あったよね!とサラダプレートに満足できないあたしたちは揚げたてカレーパンを求めパン屋「アンゼリカ」へ。
店の前はカレーのいい香り。オリジナル、中辛、辛口の三種類。200円。
カレー好きの旦那におみやげにしよう。
でもやっぱ揚げたてよね!と友達と半分こして食べ歩く。


カレーパン食べれば喉が渇く。日も落ちて寒くなってきた。
喉乾いたね。
あったかいもの飲んであったまらないと帰れないよね。
女子はお茶するのが大好きな生き物です。
ショッピングと言いつつお茶に始まりお茶に終わるのです。
ヒールで歩くのは疲れるものなのです。
ということで三階にある屋根裏のようなカフェ③へ。

窓からは正面に本多劇場、下には商店街を望むことができます。


商店街の外灯はステンドグラスでうっかり趣きがあります。
すっかり暗くなったのでシェリュイのカヌレをおみやげに買い帰ることとします。
なくなってたカレー屋さんもイタリアンもバーあったけど、再会できて嬉しかったものもいっぱいあった。駅前の開発は進んでいるようだけど、また次に行く時まで変わらずにいてくれますように!

6 件のコメント:

  1. DERI&BAKING.COのマフィンくってみたーい♪
    ③カフェはあたしも好きで行ってましたよ!
    あの空間落ち着きますよね。

    返信削除
  2. ひとりでお茶してる女子を見ると写真撮りたくなっちゃうくらい絵になるよね~。おしゃれカフェって!近所にはそんな茶飲み場ありゃしない!

    返信削除
  3. 就職してくらいからほとんど行かなくなってしまった下北沢。。。
    神森徹也がレミレミを歌っていた10年ほど前は、よく通っていました。

    近年ラーメンズ好きが高じて友達が本多劇場のチケを取ってくれるようになり、
    たまーに行くようになりましたが、完全アウェイ。
    千代田線の乗り入れに惑わされてしまって、帰りが恐怖。

    返信削除
  4. tomottiさん
    何?神森ってレミレミって!
    本多劇場ではそういうことが行われていたのね~。
    舞台の魅力ってはまっちゃったら抜け出せなさそうなのでちょっと怖い。
    昔は井の頭線で下北を利用していたが今回小田急で乗り入れて出口分からずパニくった。

    返信削除
  5. ここしばらく、このブログ、見れなかったんだよね。
    なんだったんだろう。
    また見れるようになってよかった。
    昔住んでた町を歩くのは楽しいですよね〜。
    住んでたアパートがぶっ壊されてたりしてショック受けたり。
    働いてたコンビニ、入りたいけど、オーナーさんに会うのは恥ずかしいなとか。

    返信削除
  6. 豆腐くん
    ごめん、見に来てくれてたのね。。。
    なんかサーバー移動だとかで旦那が奮闘してたの。
    そうそう、なくなってると寂しいのよねー。
    思い出に浸ってばかりはいられないけど懐かしむことができるのは幸せな証拠。

    返信削除