2008年10月28日

バーニャカウダ

よくイタリアンで目にするバーニャカウダ。

ポットをキャンドルで温めた上にソース。パンや蒸した野菜をつけて食べる。
おいしい。
あたしは女子のくせにサラダがあまり好きではない。
冷たい野菜が少々苦手。
ソースもかけて食べるというよりはつけて食べるという方法が味の調節ができて好き。
なのでこのバーニャカウダはとっても気に入ってしまった。
野菜不足が解消できるような気が。
ワインを1本買って野菜をいっぱい並べておうちで旦那とダラダラ飲むなんて、もしかしたら最高なのでは?
客人が来たときになんだか簡単でいいつまみになるのでは?
なんて妄想したら欲しくて欲しくて仕方ない!!
バーニャポット!!

思い当たる置いてありそうな店を片っ端から見て周る。
ない。。。。売ってない!!
あるのはチーズフォンデュやチョコレートフォンデュのポット。それじゃ大きい。
似たような形のアロマポット。それじゃちっちゃ過ぎる。
需要がないんだろうか。とにかく売ってない。店員に詰め寄るも取り寄せになりますと。
そればかりかバーニャカウダを理解してもらえないことも。
ムキーーーッ!今すぐ欲しいんじゃ!
取り寄せならネットショップと一緒。
あたしの記憶に見つけた時の感動を映像と共に記憶させるにはなんとしても見つけてやる。

半ば意地になって最後のわずかな期待を聖地合羽橋に。
夏にハンドアイスクラッシャーを求め合羽橋に行くも見つからず、聖地としての株価があたしの中で若干下がり気味の合羽橋。
気合入った感じで朝の10時に到着。頼むぜ合羽橋、もう望みは君だけだ。
1軒目で聞くもやはり取り寄せ。暗雲立ち込める。
失礼承知で店員の人に置いてそうな店を聞く。洋食器を扱う店を何軒か聞き、見つからなかったときは取り寄せをお願いしに戻ってくる事を約束して店を出る。

そして教えてもらった1軒目。ドーン。
店頭のワゴンにいらっしゃるじゃないですか!バニャポット様!!
赤、茶、黄とイタリアンカラーなテラコッタ
ひとおとおり手にとって茶色を選びました。
うれしい!うれしい!
さすが合羽橋。

今夜は早速バーニャカウダだ!!
カブとキャベツとニンジンが最高においしいです。
野菜の甘味が存分に味わえる。
ソースは無印の生クリームとオリーブオイルを混ぜるだけのものを使用。
二回分に別れているので保存しやすい。輸入物のソースも美味しそうだけど一度に使いきれないのでちょっと躊躇してますがせっかくポットも買ったし今度試してみようかな。
バーニャカウダポット
購入価格 ¥1575
合羽橋 カジワラキッチンサプライにて購入

0 件のコメント:

コメントを投稿